オラクルクレンジングミルクを実際に使った元美容部員が辛口評価!

 

yunon 元外資系コスメ美容部員

 

若い頃からたくさんの化粧品を使ってきたこともあり、スキンケアは数日使うだけで効果があるorないがわかるようになりました!
私の発信する情報が皆様のお役に立てれば嬉しいです!
プロフィール詳細はこちら>>

商品名 オラクル メイクアップ・リムーバーミルク
通常価格 5,400円
定期購入価格 4,860円
解約縛り 無し
内容量 150ml/1.8ヶ月
成分 記事中に記載
W洗顔 必要
マツエク OK
濡れた手 NG
体験者の評価/5点満点 洗浄力3・手軽さ3・使用感4・洗い上がり4・保湿力4・コスパ3/総合3.5

※価格は税込

 

まるで美容液で洗っているかのように、なめらかで潤い感を感じられるL’ORACLE(オラクル)のメイクアップ・リムーバーミルク。

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクは美容液のようなテクスチャーでメイクや汚れを落としながらも、肌を柔らかくほぐして保湿までしてくれると人気の商品ですが、気にな洗浄力はどのくらいあるのでしょうか?

 

今回は単品ではなく、初回限定で利用することのできるお得なオラクルのトライアルセットを申し込んで実際にクレンジングを体験してみました。

 

オラクルのトライアルセット到着!

 

 

今回利用したのはたっぷり1週間分が体験できるオラクルのトライアルセット。

 

 

クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・ナイトクリーム・目元用美容液・パックの7点が入ったセットで、通常価格7,560円相当がたった1,728円で試すことができます。

 

このセットはお1人様(1世帯)1セット、20歳以上の人限定で発売されているためオラクルの商品が気になっている人はまずこのセットからスタートすることをおすすめします。

 

オラクルのミルククレンジングをチェック!

 

 

気になるオラクルのミルククレンジングはこちら。1週間分なので非常にコンパクトなサイズです。

 

 

洗顔とボトルが似ている上に表面はローマ字表記になっていますが、裏面はしっかり日本語で書いてあるため間違えることはなさそうです。

 

【オラクルクレンジングミルク】気になる成分

 

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、スクワラン、グリセリン、エタノール、ヤチヤナギ葉水、(C14-22)アルコール、オリーブ油、ラウリン酸ポリグリセリル‐10、ヒマワリ種子油、キキョウ根エキス、クロフサスグリ葉エキス、タイソウエキス、ニンジン根エキス、クマザサエキス、シラカバエキス、ヒマワリエキス、スギナエキス、ゼニアオイエキス、チョウジエキス、カワラヨモギエキス、クインスシードエキス、トコフェロール、水添レシチン、カプリル酸グリセリル、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、水酸化Na、ベヘニルアルコール、アルキル(C12-20)グルコシド、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、香料

 

トライアルセットの場合は外装に全ての商品の成分がまとめて記載されています。

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクは過剰に界面活性剤を使用していないためお肌に優しく、自然由来の天然油であるトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルが優しくメイクを落としてくれます。

 

他にも肌荒れを防いでくれるキキョウ根エキスやクマザサエキス、肌に潤いを与えるタイソウエキスやクロフサスグリ葉エキス、肌を柔らかくしてくれるオリーブ油やヒマワリ種子油など豊富な天然成分が配合されています。

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクの実際の使用感をチェック

 

それでは実際の使用感をチェックしていきたいと思います。
オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクは少しクリーム色がかった美容液のようなテクスチャーが特徴的。

 

公式サイトには香りはローズやラベンダーに爽やかな柑橘をミックスしたシトラスフラーラルの香りとあるのですが、確かにオーガニック化粧品独特の香りを感じました。
個人的には好きな香りでしたが、この香りは少し好みが分かれるかもしれません。

 

 

公式サイトでは使用量の目安は2〜3プッシュとあるのですが、トライアルセットの場合はこのようにボトル型の容器に入っているためプッシュではかることができませんよね。

 

 

そんな人のためにもオラクルはきちんとトライアルセットに合わせた説明書が同梱されていました。
ティースプーン1杯分ならボトル型の容器でも目安量がわかりやすくて助かります。

 

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクの特徴はお米から抽出したデンプン成分。
肌のくぼみになめらかにフィットすることで、細かい汚れもくるんですっきり洗い上げてくれます。

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクのメイク落ちをチェック

 

 

次に気になるメイク落ちをチェックしていきたいと思います。

  • 資生堂 マキアージュのペンシルアイブロウ(ウォータープルーフ)
  • KOSE ファシオのリキッドアイライナー(ウォータープルーフ)
  • 資生堂 マキアージュの口紅(微ラメあり)

肌に優しいタイプのミルククレンジングでウォータープルーフのアイメイクがどこまで落ちるのか実験してみました。

 

 

本当に美容液のようななめらかなテクスチャーのメイクアップ・リムーバーミルク。
肌に馴染ませるとスルスル滑っていくのを感じました。
でもやっぱり洗浄力は低めの印象、10回こすった状態ではメイクが落ちた感触はあまりありませんでした。

 

 

さらに10回こすった状態がこちら。
このあたりからメイクとのなじみがよくなってきて、アイライン以外は落ちてきているのがわかります。

 

 

お湯でオフしたところ、アイブロウと口紅はすっかり落ちていましたが、残念ながらリキッドタイプのウォータープルーフはそこまで落ちず。
オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクは肌への優しさが高い分、濃いメイクへの洗浄力は少し物足りない印象でした。

 

肌への優しさ&保湿力は高い

 

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクの洗浄力は後一歩といった印象でしたが、その分肌への優しさはキープできているのがわかりました。
洗った後のお肌が乾燥することなく、しっとり。

 

濃いメイクに関しては事前に専用のリムーバーで落としておくことで問題は解決しそうです。

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクのメリット・デメリット総評

 

メリット

  • オーガニックで肌に優しいため敏感肌の人でも使用可能
  • 洗い上がりがつっぱらず、しっとりしているため乾燥しにくい
  • 小鼻のザラつきなど細かい部分にも使いやすい

 

デメリット

  • 独特の香りは好みが分かれる
  • 洗浄力が高くないため、バッチリメイクの場合は事前のオフが必要
  • コスパが少し高め

 

まとめ

 

オラクルのメイクアップ・リムーバーミルクの全体の印象としては、肌への優しさをとことん追求したクレンジングという印象でした。

 

アイメイクに関しては物足りなさを感じましたが、とろっとしたテクスチャーが細かい部分まで入り込むおかげで、小鼻のざらつきや肌の細かいくぼみの汚れなどもすっきり落とすことができそうです。

 

オラクルは公式サイトから購入すると基本プランと呼ばれるコースを利用することができます。
これが他ブランドでいう定期コースの代わりになるため、使い続ける場合はお得に購入できる基本プランを利用するようにしましょう。

関連ページ

エバーピンククレンジングミルクの口コミ!試してみて分かった本当の話
エバーピンククレンジングミルクの購入を迷っている方のために、私がエバーピンククレンジングミルクを使ったときの体験をお伝えしますね。効果を本音で口コミレビューです。
カウブランドのクレンジングミルクの口コミと効果をぶっちゃける!
カウブランドのメイク落としミルクタイプをお試ししてみました!クレンジングミルクだけど、きちんと落ちるの?効果は?など気になる点をぶっちゃけます!
元美容部員がカバーマーククレンジングミルクの効果を口コミシェア!
元美容部員がカバーマーククレンジングミルクを1ヶ月使用してみての効果を口コミシェア!ビフォーアフター写真もご覧ください。
ノエビア80クレンジングミルクの口コミ|使い方と効果【写真】
ノエビア80クレンジングミルクを使ってみての効果を口コミします。また、気になる全成分や使い方までご紹介します。
プロが教えるミルククレンジングの正しい使い方!選び方や注意点
ニキビ肌さん、敏感肌さん、脂性肌さん必見です!効果的なミルククレンジングの使用方法についてプロのエステティシャンが解説します。
頑固な角栓はミルククレンジングで解消できる?選び方&おすすめ商品
肌にやさしいミルククレンジングでの角栓の解消法と正しい選び方、おすすめ商品についてご紹介します。

このページの先頭へ戻る